《味の素グリナ体験談》

グリナを飲むきっかけ

仕事の疲れやストレスなどもあってうつ状態へ。それが原因で不眠、よく眠れない、なかなか寝付けなかったり、寝ても朝に疲れが残っていたりなどで睡眠に対して不満をもっていた時に新聞広告で目にした「味の素のグリナ」を試してみました。

このサイトではグリナの体験談や情報、実際に効くの?副作用は?などを書いていきますね!

グリナはなぜ睡眠に効くの?

まず勘違いしては行けないのは 「グリナ=睡眠薬」では無いということ。主な成分は「グリシンとクエン酸」です。休息時にしっかり体を休ませるのが休息アミノ酸”グリシン”です。

このグリシンが休息の質を高めて本来持っている体をしっかり休ませる力を引く出すのがグリナの効能です。

もともと、このグリシンは体内で作ることが出来るアミノ酸で、体の至るところに存在します。

睡眠が十分に取れないとどうなるの?

グリナを飲み始めるまでは、かなり辛かったです。眠れない→疲れがたまる、眠いけど眠れない、の悪循環でお酒をのんで無理やり寝ようとしても結局は疲れが取れないのでどんどん悪循環になってしまいます。

「睡眠の質」これを高めてくれるのが、グリシンでグリナの主な成分です。またクエン酸も配合されているので疲れにも効きそうです。

グリナは買っては行けない?〜副作用が危険なの?

「グリナ」で検索すると、副作用・危険・買ってはいけないなどネガティブなキーワードが表示されていたので調べてみました。

まず「買ってはいけない」の本当の理由です。
理由は、グリナの主成分である「グリシン」を過剰摂取すると体に有害!という記事が出たために買ってはいけない!などの情報が出たと思われます。販売元の味の素さんの公式サイトでもグリナで使用されている「グリシン」は本来人間の体内で作られる体内成分であるとのことです。

じゃぁグリナに副作用はないの?と疑問に思いますが、特に副作用に関する情報や口コミはなく大丈夫です。ただ、まれにアレルギー体質などで合わない場合はあるくらいです。

グリナ自体が買ってはいけない危険な商品ではなく、飲み方の問題です。なんでも過剰摂取すれば体にとって有害です。

私自身が実際に使ってみて副作用を感じたとか、そのようなことは無いので大丈夫でしょう!